· 

Vカット : スライダ

 

 

アマダ製Vカットは生産終了機ですが、ステンレス製品の需要増加に

伴い、中古市場でも人気機種となっています。

 

しかしながら程度の良い機体は少なくなってきています。

 

左はカッターベース(バイトホルダー)を取り付けるスライダです。

 

バイトを研いで付け替えるたびに固定ボルト(M8)を締めこむため

ネジ穴が痛みます。

※お客様によってはM10に開け直して使用されています。

 

※カッターベース取付の基準ピンの穴も摩耗します。

 

 

 


 

 

 

弊社在庫機は、固定ボルト穴がM10に開け直しされており、

ネジ穴の摩耗も激しく、基準ピンの穴も長孔様に変形摩耗して

いた為、スライダ交換を実施しました。

 

ニードルバルブのOリングなど潤滑関係も交換しました。

 

スライダは在庫が無いと作成に数カ月掛かるため、早めの手配を。


【修理個所】

スライダ、潤滑関係消耗品

 

おかしいなと感じたら早めの整備をお勧めします。

 

使用されない故障機、遊休機が有りましたら買い取らせていただきます。

ご連絡ください。