他社機 · 2019/04/11
最近、機械の修理会社が減少しているせいか、廃業メーカー、 既存メーカーにかかわらず、メーカー対応が受けられず、 機械の整備に困られ、ご相談をいただくケースが増えています。 弊社はアマダ板金機械のオーバーホール専門工場で、アマダとの 関係上、基本は、他社機の整備依頼をお断りしています。 しかし、今回は懇意にしていただいているお客様から...

ベンダー · 2019/04/11
SPHを整備中に、ラムの潤滑給油を実施しようとしたところ ラム摺動面にむしれたような傷があることが判明

シャーリング · 2019/03/28
アマダOBの方から、『M2060を修理して欲しい』とのご依頼を受け 神奈川県へ現地修理に伺いました。 切断しようとしても異常な音がして切断不能との事で、作業前に 実機を動作確認すると、モーターとフライホイールの力を受けて、 動こうとはするものの何かが滑っているかのように、全くドライブ(駆動軸)が動かない状態でした。...

ベンダー · 2019/01/31
弊社では35年以上の間、RGタイプのオーバーホールを 手掛けてきています。 以前は、精度不良になってきたからオーバーホールする というユーザー様が多かったのですが、最近は急に 機械が破損して動かなくなったのでオーバーホールされる ケースが増えてきました。 画像はメインシリンダーの破損です。

シャーリング · 2018/06/05
使用頻度によりますが、油圧シャーリングでは経年劣化により 前板より油漏れが発生する事が有り、現地対応や工場引上げで 前板の修理を行います。

シャーリング · 2018/05/22
2017年の6月に第一報が届いたATFのオーバーホール作業が無事に完了しました。 実質2017年10月にドライブ部品作成着手、約半年がかりの作業となりました。 製造台数計6台(現存4台)という特殊機のオーバーホールで、慣れない作業の連続でしたが 非常に勉強になりスキルアップに繋がりました。

整備 · 2018/02/16
近年アマダ製板金機械は大型化し重量が増した新型機種が販売されています。 弊社は、これらの大型機の整備にも対応するよう要請を受け、2016年に新工場に移転。 クレーンは最大20TON含む4基を新造、キュービクルも約10倍の能力の物を新造して設置しました。 照明やコンプレッサーも移転の際に機材更新し最新設備です。...

整備 · 2018/02/07
アマダ製板金機械のオーバーホールを行ってるので 整備する機械はほとんどが、生産終了機です。 中には部品の生産が終了していて、代替部品を 使用する機体も有ります。 代替部品には、スムーズにそのまま交換できる物、 交換するための改造が必要な物など様々です。 交換や調整は手間暇が掛かりますが、これらの整備により...

シャーリング · 2017/09/15
機械納入時にユーザー様から アマダ製シャーリング M632を 下取りさせていただきました。 シャーリングの基本構造を学ぶには最適です。 新人研修整備を開始。

ベンダー · 2017/09/04
RG35S と RG50S について 左がRG35S  右がRG50S です。 正面から見ると違いが判りにくい RG35S と RG50S ですが、 能力Ton数の違いは各部にも現れます。 通常は見ることが出来ない個所も ご覧ください。

さらに表示する